〜柴犬りんごとキジ白さんたの毎日〜

初秋の北海道2019 - 青い池・夕張神社・シューパロダム -



四季彩の丘を後にして、ほど近くにある「青い池」へやってきました。
池全体がエメラルドブルー。背後には色づいた山。
はぁ〜。ため息が出ますよ。


3_20191103103714f76.jpg

ここは、2012年に日本の写真家が撮影した写真が
アップル社のOS X(Mountain Lion)の壁紙のひとつに採用されたことでも有名な場所です。




4_201911031037162ba.jpg

この青さ、水に色が付いているのではなく
上流の川の鉱物成分がここへ流れ込んで池の水と混ざり
それが光に反応して青く見えているんだそうです。
なので「鉱物成分+池の水+太陽光」の3つの条件が揃わないと
青くは見えないんだそうですよ。


5_20191103103717328.jpg

そうか、青く見えただけでもラッキーだったのか!
紅葉も美しいし、こりゃサイコーですな。



6_20191103103719329.jpg

池の近くの売店で牛乳ソフトを買ってみました。
ミルキーでとっても美味しかったです。
青い池にちなんだ青い池ソフトも食べてみたら
なんとラムネ味でした。


7_20191103103720509.jpg

さてさて。
小樽・余市組との合流時間までに札幌まで戻らなくては。
帰り道は、夕張方面を回って行くことにしました。
途中、偶然通った国道で水没している橋を発見。
後で調べたらここは
2015年に運用が開始されたシューパロダムというところでした。
夏の猛暑続きでこのダムの水位が下り、2年ぶりに橋が姿を見せたのだとか。


8_20191103103722243.jpg

写真の下の部分には、旧国道も見えています。
ここでどんな生活が営まれていたのかな。
美しくて静かな町。なんとも言えない不思議な気持ちになりました。


9_2019110310372377b.jpg

その後、夕張神社でお参りをすることに。
この日の数々の行き先は、一緒に行動をした4人それぞれが
行きたい場所をひとつずつあげて決めました。
この神社もそのひとつ。


10_20191103103724adf.jpg

新たな感動や発見があったりして
こういう旅もなかなか楽しいです。



11_20191103103726d1b.jpg

神社を出たころにはだいぶ日が暮れてきました。
札幌へ帰るまでに、もうちょっと紅葉が見たくなり
「滝の上公園」に立ち寄りました。
紅葉がほんのりと美しい〜。


12_20191103103727a55.jpg

日が沈み始めたら、あっという間に真っ暗です。
(↑だいぶ補正して明るくしています)
一日だけじゃとても時間が足りないなぁ!
今度来るときはゆっくり訪れたいです。

(あと1回つづきます)


〈おまけ〉
支笏湖で出会った野鳥の名前を教えていただきました。
「シロハラゴジュウカラ」だそうです。
鳥好きの柴犬の飼い主さま、ありがとうございました。


2つのランキングに参加しています
banner2.gif banner.gif

Comments 0

Leave a reply